ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらし・環境上下水道上水道宮城県企業局新水道ビジョンの策定について

宮城県企業局新水道ビジョンの策定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月3日更新

基本理念及び施策目標

基本理念を,「恵水不盡」,水の恵みに感謝と畏敬の念をもって,「蛇口から水源まで,人と人,地域と地域の未来を紡ぐ水道」を目指し,地方公営企業の本旨を踏まえ,県民の皆様,
受水市町村や受水事業所等との連携のもと,強靱な水道ネットワークの構築を図ることとしました。また,基本理念を踏まえた施策目標として,
「安全・安心な水道の確保」,「強靱な水道の確保」及び「水道サービスの持続の確保」の3つを設定しています。

ビジョンの位置付け

本ビジョンは,国(厚生労働省)が「新水道ビジョン」において都道府県に策定を求めている「水道事業ビジョン」に位置付けられるものです。
また,本ビジョンの実施計画として策定する「宮城県企業局水道事業経営管理戦略プラン」と「企業局新経営計画」とともに,宮城の将来ビジョン・震災復興実施計画と連動して推進するものとしています。

ビジョンの内容

  •  第1章 基本的な考え方
  •  第2章 策定の背景
  •  第3章 企業局水道事業の現状と課題
  •  第4章 施策目標を達成するための方策

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)