掲載日:2021年8月6日

ここから本文です。

河川水難事故を防ぐために!!

河川の急な増水にご注意!安全に川を楽しむために

水難事故が多く発生しています!

近年,自然への関心の高まりを受けて,身近で自然豊かな河川を利用してレジャーを楽しむ人々が全国的に増加している一方,雨の降り方が局地化・激甚化しており,急な河川の水位上昇等に伴う水難事故も多く発生しております。
本来,河川は,公共の利益や他人の活動を妨げない限りにおいて,自由に使用できることが原則です。しかし,その際の安全確保は自己の責任において行う必要があります。
下記のリンクより,河川でレジャーを楽しむ際の注意事項をまとめたチラシをダウンロード出来ますので,お出かけ前にご家族で確認いただくなど,ご活用ください。
また,宮城県では河川の水位情報も提供しております。下記にリンクを掲載しておりますので,お出かけの前に,現地の水位情報の確認に御利用いただくとともに,大雨の際などの避難行動に向けた情報収集にも御活用ください。

チラシ「河川の急な増水にご注意ください!」(PDF:590KB)

河川での水難事故を防ぐために

小学生のみなさん・保護者のみなさんへ

川はとても穏やかで楽しいものですが,川の上流や近くで雨が降ったりすると,急に川の水が増えて危険な場所に姿を変えることもあります。
しかし,気をつけて遊べば大丈夫!!川遊びのルールをしっかり守って安全に遊びましょう。

チラシ「川のことをよく知り,川を楽しもう」(PDF:1,802KB)

ストップ!河川水難事故

川で遊ぶ際には,「天気に気を配る」「川の様子に気を配る」ことを意識し,情報収集に努めましょう。

こんな時は要注意!!
  • 周囲の状況
    • 空が,「急に真っ黒な雲が近づいてきた」「雷鳴が聞こえる」「稲光が見えた」
    • 川が,「水かさが増してきた」「濁ってきた」「流木や落ち葉が流れてきた」
    • 他にも,「サイレンの音が聞こえる」「危険を知らせる看板がある」
  • 天気の情報
    • 天気予報が,「大気の状態が不安定」「雷」「天気の急変」などの表現がある時
    • 警報や注意報が,「雷注意報」「大雨や洪水の警報・注意報」が出ている時
    • レーダー等観測情報が,「周辺や上流で雨が降っている」

危険を感じたらすぐに安全な場所に逃げましょう!!

現地での情報収集

現地での川の水位情報,気象情報は以下のサイトをご活用ください。

お問い合わせ先

河川課水政班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号

電話番号:022-211-3172

ファックス番号:022-211-3197

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は