トップページ > しごと・産業 > 情報政策・IT産業 > 情報政策 > ブロードバンド基盤の整備について

掲載日:2015年3月26日

ここから本文です。

ブロードバンド基盤の整備について

ブロードバンド基盤整備に向けた取組

県内ほとんどの地域で光ファイバー網サービスの提供が可能です。ただし,一部の離島や山間部では,引き続きブロードバンド環境が整備されないことが続く状況から,県では,地域の要望を踏まえながら,ブロードバンド環境(FTTH,ADSL,CATV等)(注)整備の促進とともに,衛星通信等の新しい技術によるブロードバンド・ゼロ地域の解消を目指しています。

(注)

  • FTTH(Fiber To The Home):各家庭までの光ファイバによる超高速インターネット接続サービス
  • ADSL(Asymmetric Digital Subscriber Line):電話回線を利用した高速インターネット接続サービス
  • CATV(cable television):CATV用の伝送ケーブルを利用した高速インターネット接続サービス

お問い合わせ先

デジタルみやぎ推進課デジタルガバメント推進班

仙台市青葉区本町三丁目8番1号
(宮城県庁行政庁舎3階北側)

電話番号:022-211-2481

ファックス番号:022-211-2495

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は