トップページ > 震災復興・伝承 > 伝承 > みやぎ災害伝承ポスターコンクール

掲載日:2024年2月8日

ここから本文です。

第2回みやぎ災害伝承ポスターコンクール(作品展示を行います)

令和6年2月8日掲載
 多くの方々に受賞作品等を御覧いただくため、作品展示を行います。

作品展示日程

展示期間 展示場所 備考
令和6年2月1日(木曜日)~
2月28日(水曜日)
みやぎ東日本大震災津波伝承館(別ウィンドウで開きます)
(石巻市南浜町2丁目1-56)
月曜日休館
※受賞37作品を展示

令和6年3月1日(金曜日)~

3月31日(日曜日)

気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

(気仙沼市波路上瀬向9-1)

けせんぬま伝承・防災文化祭2024

月曜日休館

気仙沼市内学校からの応募作品(データ印刷)を展示

令和6年3月4日(木曜日)~
3月8日(金曜日)
宮城県庁2階回廊西側
(仙台市青葉区本町3丁目8-1)
金曜日は午後3時までの展示
※上位12作品のみ展示
令和6年3月9日(土曜日) 仙台国際センター展示棟
(仙台市青葉区青葉山無番地)
仙台防災未来フォーラム2024(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
※受賞37作品を展示
令和6年3月11日(月曜日) 宮城県庁1階ロビー
(仙台市青葉区本町3丁目8-1)
東日本大震災追悼行事
※受賞37作品を展示
令和6年3月19日(火曜日)~
4月10日(水曜日)
みやぎ東日本大震災津波伝承館
(石巻市南浜町2丁目1-56)
月曜日休館
※受賞37作品を展示

令和5年12月14日掲載
 今年度の受賞作品が決まりました。
 受賞作品一覧(PDF:2,463KB)

令和5年6月27日掲載

 今年度の作品募集を開始しました。
 応募チラシ(PDF:1,755KB)
 実施要領(PDF:549KB)

1 目的

 東日本大震災から12年が経過し、特に、児童・生徒においては、震災を知らない世代となっています。このため、東日本大震災をはじめとする過去の災害の記憶と教訓に触れ、自分事として捉えていただく機会を創出することで、次なる災害が起きた際に命を守る行動に生かしていただくため、「みやぎ災害伝承ポスターコンクール」を今年度も開催します。

2 募集期間

令和5年6月27日(火曜日)から令和5年9月15日(金曜日)まで
※募集は終了しています

3 対象者

県内の小学生・中学生・高校生(含む、高等専門学校第1学年から第3学年まで)

4 作成要領

(1)テーマ

 「災害伝承」をテーマとし、次の内容を盛り込んだ作品

  • 過去に宮城県内で発生した自然災害(地震、津波、台風、豪雨、洪水等)について認識を深めるもの
  • 災害への備え(備蓄・避難の重要性、防災学習、家庭・地域での話し合い等)を呼びかけるもの
    ※東日本大震災以外の災害も対象です。

(2)形式

  • 「図案」と「標語」を組み合わせたもの(「図案」は未発表のものに限ります。)
  • 標語の例(これらに限定するものではありません。)
    「津波が来る可能性がある場合には、より高いところに逃げる」
    「ハザードマップで被害予測を事前に確認」
    「家族で避難場所を決めておこう」
    「3.11を忘れない」
    「避難訓練を欠かさずに」

(3)規格

 用紙:四つ切(約54cm×約38cm)以上の画用紙、ケント紙
 画材・色数:自由

5 表彰

 応募作品の中から、専門家等による選考により受賞作品を決定します。受賞者には文書で通知します。(10月中旬予定)

  • 受賞作品は、各部門で最優秀賞1点以内、特別賞1点以内、優秀賞2点程度、佳作7点程度
  • 受賞者には、賞状及び副賞を贈呈予定
  • 宮城県ウェブサイトで受賞作品を公表します。作成者およびその保護者の方は、受賞者の氏名等の公表について了承の上、応募してください。
  • 受賞作品は、県内伝承施設等に配布する災害伝承の啓発ポスターやカレンダーなどに使用するほか、県内施設でのイベントにて展示する予定です。
  • 応募作品の著作権は主催者に帰属し、応募作品は原則として返却できません。

6 応募方法

「作品応募用紙」(エクセル:12KB)を作品の裏面右下に貼付の上、応募先にお送りください。
※学校・団体単位で応募する場合には、「応募者一覧表」(エクセル:11KB)を添付してください。(一覧表はメールでも送付願います。)

7 過去の入賞作品

 昨年度の受賞作品については、以下から御確認いただけます。

 第1回みやぎ災害伝承ポスターコンクールの受賞作品について 

8 問い合わせ先

宮城県復興・危機管理部復興支援・伝承課

〒980-8570  宮城県仙台市青葉区本町3丁目8-1

電話番号 022-211-2443(直通)

メール denshod@pref.miyagi.lg.jp

9 その他

 過去の災害の中でも、平成23年3月11日に発生した東日本大震災では、多くの方がお亡くなりになられました。現在、県内各地に震災遺構や伝承施設が整備されています。詳細は、以下をご参照ください。

みやぎ東日本大震災津波伝承館

宮城県内の震災伝承施設(震災遺構含む)について

お問い合わせ先

復興支援・伝承課震災伝承班

宮城県仙台市青葉区本町三丁目8番1号行政庁舎13階

電話番号:022-211-2443

ファックス番号:022-211-3519

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は