ここから本文です。

償還中の奨学生の方へ

今年度の償還日

令和3年度の償還日

令和3年4月27日・令和3年5月27日・令和3年6月28日・令和3年7月27日

令和3年8月27日・令和3年9月27日・令和3年10月27日・令和3年11月29日

令和3年12月27日・令和4年1月27日・令和4年2月28日・令和4年3月28日

償還日の前日までに残高を確認してください。口座振替がされなかった場合は,償還月の翌月中旬に督促状(納入通知書)を送付します。

よくある質問!

よくある質問をまとめてみました。

償還口座を変更したい!

用紙を送付いたしますので,お手数ですが下記問い合わせ先までお電話ください。

ゆうちょ銀行を償還口座にすることはできません。

奨学生本人もしくは,保証人名義の口座を指定できます。

転居しました!

奨学生異動届に住民票を添付して提出してください。未提出の場合,宮城県からのお知らせが届かず不利益が生じる場合があるので,速やかに届出をしてください。

奨学生本人だけでなく,保証人が転居等をした場合も届出が必要となります。

保証人を変更したい!

保証人変更願にその方の「住民票(本籍記載のあるもの)」と「収入を証する書類」を添付して提出してください。

保証人は独立の生計を営み,奨学資金の償還の責めを負うことができる資力を有する方です。

「収入を証する書類」とは市町村発行の所得証明書,源泉徴収票,確定申告書の写しなどです。

保証人変更願(PDF:118KB)

償還を猶予(先延ばし)してほしい!

償還猶予申請書に必要書類を添付して提出してください。償還猶予は奨学生本人の現在の状況によって必要書類が変わってきます。
(例1:大学に通っている→在学証明書例2:収入が少ない→市町村発行の所得証明書)
詳しくは「償還の手引」の「償還の猶予・免除」で確認してください。
自分が償還猶予に該当するかどうか確認したい場合は,下記問い合わせ先までお電話ください。

償還方法を年賦から月賦にしたい!

償還方法変更承認申請書を提出してください。認められれば,申請書提出の翌月から変更となります。

滞納状態にある場合は変更できません。

償還金額は決まっていますので減額することはできません。(例:現在,年賦で72,000円償還している方は月賦にすると6,000円となるので5,000円等に減額することはできません。)
増額したい場合は別途書類が必要となりますので下記問い合わせ先までお電話ください。
償還方法変更承認申請書(PDF:112KB)

全額(一部繰上)償還したい!

下記問い合わせ先までお電話ください。口座振替もしくは納付書により償還していただきます。

口座振替での償還を希望する場合は,希望する月の前月末までに連絡してください。

残高証明書が欲しい!

様式があれば,返信用の84円切手を同封のうえ下記担当まで送ってください。様式がなければ証明して欲しい事項を記入したメモと返信用の84円切手をあわせて下記担当まで送ってください。

残高証明書請求(例)(PDF:23KB)

償還の手引きを紛失してしまいました!

こちらからダウンロードしてください→償還の手引(PDF:2,860KB)

新たに送付を希望する場合は,140円切手と「奨学生番号,氏名,送付先住所,償還の手引送付希望の旨」を明記した用紙を下記まで送付してください。

お問い合わせ先

高校教育課就学支援班(奨学金担当)

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号
宮城県庁16階 北側

電話番号:022-211-3716

ファックス番号:022-211-3696

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は