ここから本文です。

メールマガジン「メルマガ・みやぎ」第804号

★塩釜市が誇る「ひがしもの」
・──・□・□・───・□・□・───・□・□・──・
 宮城県メールマガジン ~ メルマガ・みやぎ ~
 第804号(2020年2月14日) 
 発行:宮城県広報課
・──・□・□・───・□・□・───・□・□・──・
◆写真入りのメルマガは、こちらからご覧ください◆
 『メルマガ・みやぎ』HP
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/site/mailmaga/804-1.html


───────────────────────
■ もくじ ■
───────────────────────
 1: みやぎの知恵袋 2月号 三陸塩竈ひがしもの
 2: メルマガ・みやぎ800号特別企画【メシ増せ宮城】
 3: トピックス
 4: イベント情報 
 5: 宮城県広報課フェイスブック 掲載情報
 6: 宮城の魅力発信 県内情報誌と共に
 7: 県庁舎へようこそ
 8: 燃えろ!宮城のプロスポーツ情報
 9: プレゼントコーナー
 10: 編集後記


───────────────────────────
■ 1 みやぎの知恵袋 2月号 三陸塩竈ひがしもの ■
───────────────────────────
 塩釜市水産振興協議会は、「鮮度」「色つや」「脂のり」「うまみ」などに優れたメバチマグロを「三陸塩竈ひがしもの」というブランドで売り出しています。
 三陸塩竈ひがしものと呼ばれるには、厳しい条件をクリアしなければなりません。
 1、千島海流(親潮)と日本海流(黒潮)がぶつかり合う三陸東沖漁場でマグロはえ縄船によって漁獲されるメバチマグロであること。
 2、塩釜市魚市場に秋口~冬場にかけて水揚げされたものであること。
 3、天然もので、冷凍保存を施さない生のメバチマグロであること。
 4、「鮮度」「色つや」「脂のり」「うまみ」などを兼ね備えたもので、塩釜の目利き(仲買人)として誇りと確信をもって提供できるものであること。
 これら4つの条件をクリアして初めて「三陸塩竈ひがしもの」と呼ばれます。
 塩釜市内の飲食店などで食べることができるので、お試しください。


─────────────────────────────
■ 2 メルマガ・みやぎ800号特別企画【メシ増せ宮城】 ■
─────────────────────────────
 宮城の食材を使ったアレンジレシピに応募いただいた方の中から抽選で80名様に、県産品等豪華賞品をプレゼントします!
 『メシ増せ宮城』特設HP
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/site/mailmaga/800-11.html

 ☆イベント応募「専用フォーム」はこちら
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/ques/questionnaire.php?openid=248

 ☆オリジナル料理の写真もどんどん送ってください!
 -≫ mailmaga-miyagi@pref.miyagi.lg.jp
 ※写真を送る場合は、下記アドレスに名前とニックネーム、料理名を記載の上お送りください。

 応募締切:2月24日(月曜日)


───────────────────────
■ 3 トピックス ■
───────────────────────
=================================
□ 新型コロナウイルス感染症情報 
=================================
●新型コロナウイルスに関連した肺炎について
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/situkan/shingatakorona20200117.html

=============================
□ 東日本震災関連情報 
=============================
●復興の進捗状況
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/shintyoku.html

●宮城復興情報ポータルサイト【随時更新】
 -≫ http://www.fukkomiyagi.jp/

●県からのお知らせ【随時更新】
-≫ https://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/

●宮城県の放射線・放射能に関するポータルサイト「放射能情報サイトみやぎ」【随時更新】
 -≫ http://www.r-info-miyagi.jp/

=============================
□ お知らせ
=============================
●日本橋三越本店で、宮城の美味再発見「みやぎフェア」を開催!
 仙台牛、フカヒレ、イチゴなど「食材王国みやぎ」が誇る逸品のおいしさを「再発見」できる物産展です。産地が誇る「おいしさ」をぜひご賞味ください!
 開催日時:2月19日(水曜日)~25日(火曜日)
 場所:日本橋三越本店 本館地下1階 フードコレクション・イベントスペース(東京都中央区日本橋室町)
 販売商品:・農産加工品 仙台牛弁当、仙台牛メンチカツ、山ブドウ原液 ほか
 ・水産加工品 フカヒレの姿煮、カキの薫製、タコわさび ほか
 ・菓子 イチゴ大福、ずんだ餅 ほか
 問い合わせ先:日本橋三越本店 TEL 03-3241-3311
 公益社団法人宮城県物産振興協会 TEL 022-263-5050
 『日本橋三越本店』HP
 -≫ https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi.html

●広報誌「メビウス」第21号を発行
 県で行っている広域水道や工業用水道、流域下水道事業などについて、県民の皆さんや企業の方に知ってもらうため、広報誌「メビウス」を発行しています。このたび第21号を発行したのでぜひご覧ください。
 詳しくは、下記ホームページをご覧ください。
 問い合わせ先:公営事業課 TEL 022-211-3413
 『水道経営課』HP(広報誌「メビウス」)
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/suido-kanri/mebiusu.html

●キャッシュカードに切り込みを入れる預貯金詐欺にご注意下さい!
 県内で預貯金詐欺の被害が増加しています。
 警察官や家電量販店店員などを装い、電話で「あなたのカードが不正に利用されている」などと被害者を驚かせて、言葉巧みに暗証番号を聞き出します。その後自宅を訪れてキャッシュカードをだまし取り、ATMで現金を引き出します。
 最近は、被害者の面前でキャッシュカードにハサミで切り込みを入れて安心させ、キャッシュカードをだまし取る手口が増加しています。
 警察は、「オレオレ詐欺予防プロジェクト~家族の絆作戦~」を展開中です。
 問い合わせ先:県警生活安全企画課、 TEL 022-221-7171
 『特殊詐欺対策』HP(広報啓発動画)
 -≫ https://www.npa.go.jp/bureau/safetylife/bohankyoshitsu/index.html

●第35回宮城県保健環境センター研究発表会
 県保健環境センターは保健や環境についての調査研究を行っており、今年度の成果を発表する研究発表会を開催します。どなたでも参加できます。
 詳しくは、下記ホームページをご覧ください。
 日時:3月6日(金曜日)午前10時~午後5時
 場所:保健環境センター大会議室(仙台市宮城野区幸町)
 参加費:無料
 申込期間: 2月28日(金曜日)まで(事前申し込み必要)
 問い合わせ先:保健環境センター TEL 022-352-3862
 『保健環境センター』HP(第35回研究発表会を開催します)
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/site/hokans/performance-recital.html

=================================
□ 県広報テレビ・県政ラジオ番組 
=================================
●伊達な旅紀行~いいトコ!みやぎ(BS-TBS)
 宮城の各地を訪れ、おすすめの場所やおいしいもの、人々の笑顔など、美しい映像とともに全国に向けて宮城の魅力をお届けします。
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kohou/bstv-index.html

▼次回放送予定▼
 日時:2月17日(月曜日)午後6時24分~30分
 内容:「新定番・宮城のお土産」(仙台市)※再放送(平成30年4月23日放送)
 JR仙台駅には、県内各地のお土産がそろっています。番組では、県産大豆を使ったお菓子や、地元食材をふんだんに使ったお弁当、仙台駅でしか買えない日本酒など、おすすめのお土産品を紹介。駅ビルのエスパル仙台東館2階には、気軽に利用できるバーカウンターでお酒を楽しめる笹かまぼこのお店や、地酒の自動販売機もあります。

●県政ラジオ番組
 宮城県からのお知らせや県内のイベント情報などを、FM、AM、各コミュニティFMでお知らせしています。
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kohou/radio.html

=============================
□ 知事定例記者会見
=============================
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/site/chiji-kaiken/
 (次回の開催は2月17日(月曜日)です。)


───────────────────────
■ 4 イベント情報 ■
───────────────────────
=============================
□ 県内イベント情報
=============================
●ほっこり作並
 観光交流館ラサンタにて、雪まつり「ほっこり作並」を開催します。
 「恋人の聖地一湯神が守る恋」にちなんで、ロマンチックな雪像や雪灯籠が登場し、
 作並温泉郷を幻想的にともします。
 開催日:2月15日(土曜日)
 場所:湯のまち作並 観光交流館ラサンタ
 問い合わせ先:湯のまち作並 観光交流館ラサンタ TEL 022-391-4126
 『仙台市』HP
 -≫ http://www.city.sendai.jp/kankokikaku/rasanta/

●蔵のひなまつり
 蔵しっくパークの座敷や館内が、たくさんのひな人形・つるし飾りで埋め尽くされ、見応えのある展示となっています。
 蔵しっくパーク恒例の駄菓子博、ハンドメイド雑貨販売「オプティボヌール」も同時開催となります。
 開催日:2月16日(日曜日)~3月1日(日曜日)
 時間:午前9時~午後5時
 場所:東松島市蔵しっくパーク
 問い合わせ先:東松島市蔵しっくパーク TEL 0225-84-2011
 『東松島市蔵しっくパーク』HP
 -≫ http://www.kurappa.jp/index.html

 この他のイベント情報については、こちらをご覧ください。
 『宮城まるごと探訪』HP(イベントカレンダー2月分スケジュール)
 -≫ http://www.miyagi-kankou.or.jp/calendar/?ymd=20200200&d=2

=============================
□ むすび丸 出陣情報
=============================
●宮城・仙台住宅リフォームフェア2020(仙台市)
 住まいのことなんでもご相談ください!
 会場:夢メッセみやぎ 展示棟(仙台市宮城野区)
 出陣: 2月15日(土曜日)~16日(日曜日) 各日午前10時開場のお出迎え、午後5時閉場のお見送り、ほか開催時間内のどこかで。
 問い合わせ先:リフォーム産業新聞社 TEL 03-6252-3450
 『宮城・仙台住宅リフォームフェア』
 -≫ https://the-reform.co.jp/sendai/

●第15回登米市青年文化祭(登米市)
 地域青年の日ごろの文化活動発表(演劇や合唱、郷土芸能等)や地域住民との幅広い交流を行います。
 登米市観光PRキャラクター「はっとン」も一緒に登場します。
 会場:登米市南方町農村環境改善センター(登米市南方町)
 出陣: 2月16日(日曜日)午前 9時30分~10時、正午~30分まで
 問い合わせ先:東部教育事務所 TEL 0225-95-1411
 『第15回登米市青年文化祭』HP
 -≫ https://www.city.tome.miyagi.jp/syogaigakusyu/event/20200216seinen.html

 この他の出陣情報についてはHPをご覧ください。
 『仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会公式サイト』
 (むすび丸コーナー2月分スケジュール)
 -≫ http://www.sendaimiyagidc.jp/musubimaru/calendar.php?year=2020&month=2#ref


───────────────────────
■ 5 宮城県広報課フェイスブック 掲載情報 ■
───────────────────────
 イベントやお知らせ、県の魅力紹介など県からの情報を随時発信しています。
 -≫ https://www.facebook.com/pref.miyagi

=============================
□ 今週のおすすめ記事
=============================
●宮城の復興の「いま」を伝える広報紙「NOW IS.(ナウイズ)~Vol.46~」を発行
 今月号の巻頭特集は、前代未聞の『早朝ライブ』が話題となった総合エンタテインメントグループ「ぜんりょくボーイズ」の三浦大輝さん(石巻市出身)、小松笙さん(気仙沼市出身)が塩釜市浦戸諸島を巡った様子を掲載しています。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介など、宮城の復興の「いま」を詳しくお届けしていますので、ぜひご覧ください。

 今週の掲載内容はこちら!
 -≫ https://www.facebook.com/pref.miyagi


───────────────────────
■ 6 宮城の魅力発信 県内情報誌と共に ■
───────────────────────
 メルマガ・みやぎは、宮城県の魅力を県内外に広く届けるため、毎週木曜日発行の『河北ウイークリーせんだい』と連携し、さまざまな情報を発信しています。
 今週の巻頭特集は、「教育とお金考えよう」。
 子どもが社会人になるまでの教育費を想像してため息をついたことはないですか。その不安を解消するファイナンシャル・プランナーのアドバイスを掲載しています。

 『河北ウイークリーせんだい』HP
 -≫ http://www.kahoku.co.jp/weekly/

 『河北ウイークリーせんだい』Facebook
 -≫ http://www.facebook.com/kahokuweekly


───────────────────────
■ 7 県庁舎へようこそ ■
───────────────────────
●「食材王国みやぎ」 市町村等地場産品展示・即売会~塩釜市~
 「塩釜産直フェア」
 開催日:2月17日(月曜日)~21日(金曜日)
 時間:午前10時~午後4時
 場所:県庁1階玄関ホール
 販売品:不ぞろい揚げかまぼこ、干物、イカの塩辛など
 ※生産・製造の状況などにより販売商品が変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
 問い合わせ先:食産業振興課 TEL 022-211-2815
 『食産業振興課』HP
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/syokushin/1f-sale.html
 ◎展示・即売会で販売される、合同会社えすぱーく塩竈 武さ屋様ご提供の「焼きのり」を5名にプレゼントします。
 詳しくは、“プレゼントコーナー”をご覧ください。
 『合同会社えすぱーく塩竈 武さ屋』
 -≫ http://www.s-takesaya.shop/

●「宮城県産原木しいたけPR販売会」開催
 肉厚でうま味たっぷり、この時期おすすめの「原木しいたけ」。
 多くの皆さんにこの魅力を知ってもらえるよう、県内各地の生産者が日替わりで販売します。
 宮城のおいしい原木しいたけを、この機会にぜひご賞味ください!
 日時:2月17日(月曜日)~ 21日(金曜日)午前10時30分~午後1時30分
 場所:県庁1階玄関ホール(仙台市青葉区本町)
 問い合わせ先:林業振興課 TEL 022-211-2914
 『林業振興課』HP:
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/ringyo-sk/genbokushiitakepr.html

●県庁1・2階パネル展示情報
・自然保護課「伊豆沼・内沼フォトコンテスト展示」(1階)2月8日(土曜日)~21日(金曜日)
・健康推進課「小児がん啓発パネル展」(2階)2月10日(月曜日)~14日(金曜日)
・道路課「道路メンテナンス会議パネル展」(2階)2月12日(水曜日)~21日(金曜日
・震災復興推進課「震災復興パネル」(2階)2月17日(月曜日)~28日(金曜日)


───────────────────────
■ 8 燃えろ!宮城のプロスポーツ情報 ■
───────────────────────
【仙台89ERS】
 B2 東地区 31勝 10敗 1位
 -≫ https://www.89ers.jp/

●通算成績・順位・試合結果は2月5日(水曜日)現在
●試合日程など、詳しくは各HPをご覧ください。


───────────────────────
■ 9 プレゼントコーナー ■
───────────────────────
●「焼きのり」
 合同会社えすぱーく塩竈 武さ屋様ご提供の「焼きのり」を抽選で5名にプレゼントします。
 【プレゼント「焼きのり」のご紹介】
 寒流と暖流のぶつかり合う三陸沖で採れた、栄養満点でミネラルたっぷりのおいしいノリです。
 読者クイズに解答してプレゼントをゲット!「専用フォーム」から応募してください。応募期限は2月20日(木曜日)です。当選者へのプレゼントの発送は、2月26日(水曜日)頃の予定です。
▼今週の読者クイズ▼
 Q みやぎの知恵袋2月号からの出題です。塩釜市魚市場で秋口~冬場にかけて、水揚げされた優れたメバチマグロはなんと呼ばれるでしょう。
 A 1.三陸塩竈きたもの 2.三陸塩竈みなみもの 3.三陸塩竈ひがしもの

 【プレゼントの応募方法】
 ☆プレゼント応募「専用フォーム」はこちら 
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/ques/questionnaire.php?openid=257

☆読者プレゼントに応募するためには、メールマガジンに登録したアドレスが必要です。登録はこちら
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/site/mailmaga/mailmaga-touroku.html?utm_source=mlmgzn

★802号で紹介したプレゼント応募者数は49人でした。


───────────────────────
■ 10 編集後記 ■
───────────────────────
 先日、ちまたで流行しているホットサンドメーカーを買いました。
 ホットサンドはもちろん、フライパン代わりに肉を焼いたり、魚まで焼くことができます。
 この前は鶏肉をピーマンでサンドしたピーマンの肉詰めのようななものを作ってみました。
 なにより材料を挟んで焼くだけという手軽さが気に入っています。
 自分でも色々試していますが、特別企画「メシ増せ宮城」アレンジレシピを2月24日(月曜日)まで募集中です。
 まだ豪華プレゼント当選のチャンスがありますので、ぜひご応募ください。(拓)
─────────────────────────────────────
「メルマガ・みやぎ」第805号は2月21日(金曜日)午前7時発行予定です。
メルマガ登録者数6,788人(2月13日現在)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 メルマガ・みやぎ
○発行:宮城県総務部広報課 〒980-8570 宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1
 TEL:022-211-2281/FAX:022-263-3780
○宮城県ホームページ:https://www.pref.miyagi.jp/
○メルマガへのご意見・ご感想:mailmaga-miyagi@pref.miyagi.lg.jp
○登録・解除のページ:https://www.pref.miyagi.jp/site/mailmaga/

○Copyright(C)2015 Miyagi Prefecture 掲載記事の無断転載を禁じます。
○メールマガジンおよびメールマガジンからのリンク先サイトから得られた各種情報の利用により生じたあらゆる不利益、損害などに関して、宮城県は一切の責任を負いません。

●このメールマガジンは、インターネットの本屋さん「まぐまぐ」を利用して発行しています。(ID:0000134674)
 「まぐまぐ」から自動配信される「ウィークリーまぐまぐ」などはこちらから配信を停止できます。 http://www.mag2.com/wmag/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問い合わせ先

広報課企画報道班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号

電話番号:022-211-2281

ファックス番号:022-263-3780

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は