ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴王城寺原演習場対策協議会の開催について(企画総務課)

王城寺原演習場対策協議会の開催について(企画総務課)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月17日更新
担当課
記者発表資料

令和3年6月17日

企画部企画総務課
企画調整第一班
[担当]米屋・大森(内線2414)

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

王城寺原演習場対策協議会の開催について

 本年度の王城寺原演習場における米軍実弾射撃訓練(沖縄県道104号線越え155ミリ榴弾砲実弾射撃訓練の分散・実施)が7月上旬から実施予定とされていることから,「王城寺原演習場対策協議会」(構成委員 宮城県副知事,色麻町長,大和町長,大衡村長)を下記のとおり開催しますので,お知らせいたします。

  今回の協議会は,米軍実弾射撃訓練について,東北防衛局長から県及び地元3町村に対し説明があり,協議を行うために開催するものです。

1 日時

     令和3年6月21日(月曜日) 午後4時から

 

2 場所

     県庁行政庁舎4階 庁議室

 

3 その他

   会議途中の協議については,一部非公開となりますので,御了承願います。

   (訓練概要の説明,協議後の回答等は公開。)

 

 


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。